もうガマンならん!というわけで、とうとう、ハウスクリーニングの人を呼んでしまいました。
いきなり何の話?とビックリかもしれませんけど、あれです、あれ……ダニがね、出たんです、わが六畳ひと間の部屋に。
最初は、ちょっと身体が痒いなあ、という程度でしたが、どうも掻いていると、触った感じポツポツ噛まれたような跡があるっぽい!ということがわかったわけです。

ダニ駆除ってどうしたらいいんだろう?と思ってとりあえず市販されてるダニ駆除にも有効だとウワサの消臭スプレーを使ってみたんです。
が、こっちももともと部屋にダニの湧くような不精な性格ですからあんまりひんぱんにシュッシュするわけでもなく、ダニ駆除としてはあまり良いお手本にはなれない感じの生活を続けていました。

しかし当然のことながら、放ったらかしておくと放ったらかしておく分だけ、ダニ被害は広がっていきます。そして僕のところにもついに、「もうガマンならん!」のメーターが振り切れる瞬間が来たのでした。
というわけで僕がダニ駆除のために依頼したのがハウスクリーニングの人たち。
もともとハウスクリーニングというのは、家のお掃除を、普段やってるのよりもっと徹底的に、奥の奥までキレイにしたい、というときに依頼されるものですが、ハウスクリーニングの業者さんを調べてみるとわかりますけど、そのクリーニングの技術によって害虫駆除も手がけているところが多いんです。

オススメ外部リンク

ハウスクリーニングを東京でお願いするなら:ハウスクリーニングWEXT
ハウスクリーニングを神戸でお願いするならこちらがオススメです。|レインボー
ハウスクリーニングの専門サービスは横浜で営業している【オン】
面倒うなノミ駆除はこちらまで|南京虫駆除ナビ

  • カテゴリーなし
2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031